ゲームBGMで人生を少しだけ楽しくする

わたブログ

Twitter でフォロー

固定ページ

大学生がブログで稼ぐには?ブログの始め方を一から徹底解説!

WRITER
 


この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

大学生になると高校のときに比べて
自由に使うことのできる時間が増えます。

サークルや学科の友達と遊んだり
アルバイトで荒稼ぎしたり
趣味に没頭したり

新しく増えた自由時間の使い方は人それぞれです。

そんな中で
YouTubeやブログなどのネットビジネスで稼ごうと考える大学生は
非常に多いです。

やはり
「自分の好きなことで稼ぐことができる」
というのは魅力的ですよね。

ですが、実際に始めてみる大学生は
ほんの一握りで
ほとんどの大学生は何もせずに終わってしまう場合が多いです。

 

なぜ挑戦しない大学生が多いのか

一つ目の理由は
YouTubeであれば
YouTubeアカウントの作り方や動画の編集方法

ブログであれば
サイトの開設方法やブログの書き方
のように

少し面倒くさかったり
調べても知らない単語がたくさん出てきて
よく分らないから辞めてしまうという理由です。

二つめの理由は
初期投資が必要だったり
リスクがあったりするからです。

しかし、大学を卒業して就職してしまうと
そのようなことを始める時間はほとんどありません。

今の時代、インターネットを使えば
何でも簡単に知ることができます。

初期投資やリスクも
正しい知識を持って始めれば
減らしたり軽減することができます。

 

YouTubeよりもブログをおすすめする理由

顔出ししなくてもいい

YouTubeには
「自分自身の知名度が上がりやすい」
というメリットもありますが

月に数万円稼ぐには
個人としての人気を高めるために
自分自身の姿を動画にあげる必要があります。

フェルミ研究所などの例外もありますが
人気のあるYouTuberは
多くの人が顔出ししています。

すると
個人情報が流出したり

注目を浴びるために
不適切な動画を公開してしまった場合
就職に影響が出る場合もあります

それに比べると
ブログは個人情報が流出するリスクがずっと低いです。
顔出しする必要がありませんからね。

顔出しする覚悟があるのであれば
むしろYouTubeの方がいいです。

 

YouTubeは誹謗中傷されやすい

YouTubeのコメント欄は
とにかく民度が低いです。

私はYouTubeの他に
ツイッター
2chまとめサイト
などを見ていますが

その中でもYouTubeでは
心ないコメントや誹謗中傷が非常に多いです。

もちろんまともなコメントも多いのですが
ユーザーに中高生が多いせいか
ただ投稿者を叩きたいだけのようなコメントが多いように感じます。

私の身近に最近YouTuberを始めた友達がいるのですが
既に悪質なコメントがつけられていてメンタルにきているみたいです。

ですが、ブログではそのような悪質なコメントは
2chやそのまとめ記事以外ではほとんど見たことがないです。

中高生の母数が少ないことも理由の一つだと思いますが、
大きな原因は
YouTubeの目的が
「動画を見た人を楽しませる」
ということに対し、

ブログの目的は
「訪れた読者の疑問や悩みを解決する」
だからです。

動画の編集が大変

動画を1つ作るためには
「動画の撮影」と「動画の編集」をする必要があります。
これがかなり大変なんです。確実にブログの方が楽ちん。

人気のあるYouTuberは1日1投稿したりしていますが
それは1日の時間全てを動画を作るために使えるからで
大学に通いながら毎日動画を投稿することなど不可能です。

ですがブログの場合は
内容にもよりますが1日1投稿は可能です。

ブログを始めるには
HTMLなどプログラミングの知識が必要だと考える人もいますが
それは間違いです。

後述する
「ワードプレス」
というソフトを使えば
普段のWordを使ってやるようなレポートとほとんど一緒です。

ただ文章を書いていけばいいだけなので
1つの投稿を作るための手間は
ブログの方が圧倒的に少ないです。

故に続けやすい。

ブログもYouTubeも
革新的な動画や投稿をしない限りは
最初の半年は収入がほとんどありません。

そのため、続けやすさはかなり重要な要素なんです。

 

稼ぎやすい

YouTubeでは主に
動画の初めや途中に広告を載せて
視聴者がそれを見ることで
収益が発生します

この他、大物になってくると
企業案件の報酬などでも
収益が発生します。

一方ブログは
ブログ内に広告を掲載して
その広告がクリックされたり
そのリンク先でサイトに訪れた人が商品を買う・サービスに契約するなどのタスクをこなすことで
収益が発生します。

YouTubeでは1再生ごとに
0.1~0.3円ほど

ブログはGoogle AdSenseの広告の場合
1クリックごとに
平均30円ほどの収益が発生します。

これについては
ブログの方が単価が高いですが
YouTubeの方は再生されるだけで収益が発生するのに対して
ブログはクリックされる必要があります
この「クリックされる」というのがすごく大変なので
どちらとも言えません

ですが
ブログにはリンク先でサイトに訪れた人が商品を買う・サービスに契約するなどのタスクをこなすことで
収益が発生する仕組み
いわゆるアフィリエイトがあります。


このアフィリエイトの単価が非常に高く
収益が発生する確率はクリック広告よりも低いものの
1発で1万円以上の収益が発生する場合もあります。

つまりブログは
広告収入+αの収益があるんです!
ブログの方が稼げる理由はこんな感じです。

おすすめのブログサービスは?

一から自分で作ることも可能ですが
ものすごく時間がかかるし
専門的な知識も必要なので
ブログサービスを利用することをお勧めします。

ブログサービスには

  • Word Press
  • はてなブログ
  • Amebaブログ

などがありますが

はてなブログとAmebaブログは無料で簡単に始めることができます。

で・す・が
最もおすすめなのは
「Word press」
です。

理由としては

  • プラグインによるカスタマイズやデザインの自由度が高い
  • 禁止ジャンルなどに縛られない
  • アドセンス広告を貼れる。

などが主な原因です。

特に1番下の
「アドセンス広告を貼れる」

Amebaブログでは
有料プランでもアドセンス広告は貼れず、
はてなブログでは
有料版はアドセンス広告を貼ることができますが
はてなブログの有料版よりはWord Pressのほうがずっと便利です。

収益化を目指すならWordPress
インフルエンサーになりたいのであれば無料ブログ
といった感じですかね。

 

Word Pressでブログを始めるのに必要な初期費用

パソコンは持っている前提で話を進めていきます。
大学の必携パソコンがあればそれで十分です。

スマートフォンでもブログは開設できますが
記事を書くとき
パソコンの方がずっと快適に書くことができるので
持っていないのであれば
可能なら購入することをお勧めします。

Word Pressでブログを開設するのに必要なものは

  • レンタルサーバー
  • ドメイン

この2つです。

これを準備したらあとはWord Pressをインストールするだけ!

急によく分らないカタカナが出てきて
混乱している方もいると思うので

簡単に説明します。

まずレンタルサーバー
インターネット上の
あなたのブログの土地みたいなものです。

ドメインは○○.comや○○.jpなどです。

そしてWord Pressで店を建設していくそんなイメージです。
だいたいイメージは伝わりましたか?

このなかでレンタルサーバーとドメインは有料で、

レンタルサーバーは
初期費用+月額料金(月額1000円、3ヶ月~)で
3ヶ月で契約したとすると約5000円

ドメインは
.comや.jpなどのメジャーなドメインを取得しようとすると
1年契約で1000~2000円ほど

最低でも合計7000円ほどかかります。

ちょっと勇気のいる値段ですね・・・

ですがこの初期投資は
ブログで稼ぐためには必須です。

 

ブログの開設方法

いよいよブログの開設方法を説明していきます。

Word Pressは本当に自由度が高くて
とっても便利なのですが
開設までが少し大変なんです・・・

作業はだいたい1時間ほどかかります。

 

大まかな流れ

ブログ開設までの大まかな流れは以下の通りです。

1.レンタルサーバーの契約

2.ドメインの取得

3.ドメインをサーバーに設定

4.Word Pressのインストール

時間がかかるといっても
基本的に必要事項の記入ばかりなので
そこまで難しい作業ではないです。

 

1.レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーにもいろいろな会社がありますが

利用者が最も多く、
Word Pressの運用に特化していて、
たくさんアクセスがきても安心して利用でき、
月額料金も1000円と安い
XSERVER
がおすすめです。

Xserverの申し込みページに進む 

リンク先はこんな感じになっているので
印をつけている「お申し込み」にカーソルを合わせると
タブが開くのでその中の一番上に
「お申し込みの流れ」
とあるのでそれをクリックしてください。

次ページを下にスクロールしていくと
「お申し込みフォーム」とあるので

それをクリックしてください。

すると下のようなページになるので
印をつけている「10日間無料お試し 新規お申し込み」
をクリックしてください。

すると下のようなページになるので
必要事項を記入していきましょう。

いくつかどうすればいいのか分らないと思う項目もあるので捕捉すると

このサーバーID(初期ドメイン)は
このあと独自ドメインを取得するので正直なんでもいいです。
考えていたドメインでも大丈夫です。

プランはあとから変更もできるので
個人で利用する程度であれば
「X10プラン」で不自由なく使えます。
他のプランは企業とかが利用するやつです。

登録区分はもちろん個人で。

最後に利用規約に同意して
申し込み内容の確認へ進んで
間違いがなければ申し込みを確定してください。

するとすぐにメールが届きます。

このメールにはログインに必要な情報などがたくさん
書いてあるので保護するなどして大切に保管しておきましょう。

では早速ログインしていきましょう

XSERVERログイン画面へ

すると下のような画面になるので
「会員IDまたはメールアドレス」と「パスワード」を入力してログインしてください。

ログインできたら
下の画像の印をつけている部分から
支払い画面に進みましょう。

下の画像の印のついている所に
チェックを入れていきます。

更新期間は長いほど安くなりますが、
辞めてしまう可能性もあるので
特にまだどんな記事を書くのか
どんなジャンルのサイトにするのかが明確になってない人
最初は3ヶ月にしておくのがいいと思います。

ある程度決まっていたり、
続けられる自信のある方は長いプランで大丈夫ですが、
ドメインと同時に更新できるように
12ヶ月がおすすめです。

契約期間 初期費用 月額料金 合計金額

3ヶ月

3000円 1200円 6600円
6ヶ月 3000円 1100円

9600円

12ヶ月 3000円 1000円 15000円
24ヶ月 3000円 950円 25800円
36ヶ月 3000円 900円 33900円

また、頻繁に初期費用の割引キャンペーンをしているので
その期間中に始めるのをおすすめします。(上の表は通常料金)

現在、2019年7月25日まで初期費用半額キャンペーン中です!

 

2.ドメインの取得

続いてドメインを取得していきます。

ドメインにもいろいろな会社がありますが
Xサーバーと同じ会社が運営しているため
設定が簡単にできる
「エックスドメイン」
で取得することをおすすめします。

エックスサーバーのインフォパネルから
下の画像の印をつけた部分をクリックしてください

下にスクロールしてゆくと
ドメインの項目に「新規申し込み」とあるのでクリックしてください。

 

すると利用規約などが表示されるので
同意するをクリックしてください。

すると下の画像のような画面になるので

 

赤で囲った部分に取得したいドメイン名を入力し、
緑で囲った部分から
取得したいトップレベルドメイン(.comや.jp)を選択し、
下の赤で印をつけた
「ドメイン名チェック」をクリックしてください。

ドメイン名はこの先1年以上使っていくものなので
よく考えてつけましょう。

私のサイトは「ブログ」のスペルを
よく調べずに決めた結果ずっと「brog」になってしまっています。
(正しいスペルは「blog」)

○○blog.comなどにする予定の方は
スペルミスに十分注意してください!

ドメインには.com  .jp  .net  .infoなど様々な種類があります。

たくさん種類があって迷ってしまいそうですが
ぶっちゃけ大きな違いはないので

無難に全世界どこからでも取得でき、
使用者も最も多い「.com」や「.net」か

日本に住所を持っていないと取得できないため
国内からの信用度が高い「.jp 」
あたりを選べばいいです。

値段も年間で1000円程度なので
無難に有名どころを選ぶことをおすすめします。

すると下の画像の様に取得できるドメインの一覧が表示されます。

 

 

取得できないドメインはもう既に存在しているドメインです。
.comは既に使われてしまっていますね。

このようなときは
「wata-blog」→「wata-blogneo」
といった感じで少し変えると
.comなどのドメインも取得できます。

 

ネームサーバーの初期設定は
エックスドメインのままで大丈夫です。

ちなみにネームサーバーとは
ドメインをどのサーバーでしようするのか
を決めるためのアドレスという感じです。

どのドメインにするのか決まったら
印をつけている「お申し込み内容の確認・料金のお支払い」ボタンを押すと
支払い方法を選ぶ画面になるので
支払い方法を選択して支払いを完了させてください。
支払いが完了すると
「料金のお支払いが完了しました。」
と表示されます。

これでドメインの取得は完了です!

ドメインが取得できたか確認するには
エックスサーバーのインフォパネルに戻って
ページの中央のあたりにあるご契約一覧を確認してください。

 

3.ドメインをサーバーに設定

3.ドメインをサーバーに設定と
4.独自SSLの設定は同時にまとめて設定できます。

まずはレンタルサーバーのサーバーパネルに移動しましょう。
インフォパネルのご契約一覧の「サーバー管理」から移動できます。

サーバーパネルに移動したら下の画像で赤い印をつけている
「ドメイン設定」をクリックしてください。

つづいて「ドメイン設定追加」をクリックしてください。

続いて下の画像の赤で囲った部分に
先ほど取得したドメインを入力してください。

下の

  • 無料独自SSLを利用する(推奨)
  • 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)

の2つはそれぞれサイトのセキュリティ・サイトの高速化を強化できるので
チェックをつけておきましょう。

入力できたら確認画面に進んで
「追加する」をクリックしてください。

すると確認画面が表示されます。

これでドメインをサーバーに設定する作業は終了です!

ドメインが反映されるまで最大2日ほど時間がかかるので
この辺で一度休憩しましょう!

 

4.Word Pressのインストール

いよいよWord Pressのインストールです!

サーバーパネルに戻って
「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。

 

ドメイン選択画面に進むので
先ほど設定したドメインを選択しましょう。

続いて印をつけている「Word Pressインストール」をクリックします。

つづいてメールアドレスなどの必要事項を入力して
「確認画面へ進む」をクリックしてください。

キャッシュ自動削除とデータベースは
それぞれオンにする、自動でデータベースを生成するで大丈夫です。

すると確認画面に進むので
「インストール」をクリックしてください。

これでWord Pressのインストールは完了です!
インストール後に表示される
パスワードなどの情報は
しっかりとメモなどに控えておきましょう!

スクリーンショットをとっておくといいです。

これで作業は終了です!
お疲れ様です!

ブログを見に行ってみよう! +SSL設定

ですが最後にSSLの設定もして
セキュリティを強化しておきましょう!

インストール完了画面から「管理画面URL」をクリックすると
完成したページに移動できます!
早速行ってみましょう!

URLをクリックすると下のような画面になるので
先ほど設定したメールアドレスと
パスワードを入力して
ログインします。

するとダッシュボード(管理画面)が表示されます。
ちゃんとできてますね!

印をつけている家のマークをクリックすると
実際にネットで検索したときに出てくる画面が表示されます。

まだなんの投稿もなくてさみしいサイトですが
これからデザインを整えたり記事を書いてみたり
どんどん自己流でカスタマイズして行ってみてください!

SSLの設定ですがダッシュボードの左側にある
「設定」をクリックすると下の画面になります。

赤で印をつけている2カ所のURLを
「http://」から「https://」に変更しましょう。

下にスクロールしていって
「変更を保存」をクリックすると
SSL設定も完了です!

ブログのテーマを設定すると一気にブログらしくなるので
最初は無料テーマでいいので設定してみてください!

最初はとりあえず10記事書くことを目標にして
書き進めて行くといいと思います!

最初の半年はほとんど収益が出ないので苦しいですが
それを乗り越えるとポツポツと収益が出始めます!

ブログはとにかく続けることが大切です!

なかなか収益が出なくても諦めずに続けてみてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© わたブログ , 2019 All Rights Reserved.